記事一覧

カリスマ・ラッパーのナズ(Nas)がエグゼクティヴ・プロデューサーを務める映画『The Land』が7月29日より海外にて公開!!




カリスマ・ラッパーのナズ(Nas)がエグゼクティヴ・プロデューサーを務める映画『The Land』が7月29日より海外にて公開されます。
『The Land』は、オハイオ州クリーブランドを舞台に、プロスケーターを夢見る4人の若者たちが貧しく危険なストリート生活から抜け出そうとするドラマを描く作品。
ナズがエグゼクティヴ・プロデューサーを務めており、カリスマ的人気を誇る女性ソウル・シンガーのエリカ・バドゥも共同エグゼクティヴ・プロデューサーに名を連ね、さらに『サイダーハウス・ルール』に出演するなど女優の顔も持つエリカ・バドゥに加えて、クリーブランド出身の白人ラッパー、マシンガン・ケリー(Machine Gun Kelly)が本名のコルソン・ベイカー名義で俳優として出演することも話題となっています。
さらに、サウンドトラックも同日に発売となり予告編映像で使われていた、カニエ・ウェスト(Kanye West)とナズ参加のフレンチ・モンタナ(French Montana)“Figure It Out”など全14曲が収録されるが、多くは新曲となっており、特にナズとエリカ・バドゥによるコラボ曲“This Bitter Land”は注目されること必至です。
国内での公開日などは未定です。詳しいことが分かり次第アップデート致します。
via THE LANDbmr


【最新記事一覧】



Supneker SNS
LINE
Facebook
Twitter
SHOP
これからも、”Supneker"をよろしくお願いいたします。


                       

コメント

コメントの投稿

非公開コメント